排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【勉強・経験】

社員ブログCONHIRA BLOG

【勉強・経験】

2015/06/16|社員ブログ

神戸営業支援のFです。
   去年初めに携帯からスマホに機種変更しました。とは言え、アプリを入れるわけでもなく携帯電話とほぼ同じ使い方で、通話、メール、ネットを使っているだけです。それで十分だと思っているので、取説を読んで機能を理解する事もなく今日に至っています。
ところが去年の夏に海外旅行したときのことです。携帯電話と同じで、現地でエリア設定すれば使えると思っていたところ、通信ができません。滞在中ずっと設定切替を試みましたが、結局使えずに帰国しました。
   以前、別の渡航先で、空港に着いていきなり現地ガイドの方がお迎えに来られていないことがあり、さっそく電話を掛けたところ、「もうすぐ行きま~す」とのことで、無事会うことができ、やはり携帯電話があって良かったと思ったことがありました。去年はそういった事態がなかったから良かったですが、いつ何が起こるかわからないので、使えるに越したことはありません。
帰国してさっそく「グローバル」アプリを開き、「渡航前の準備」を読むと、まず国内で準備しておかなければならないことがわかったのですが、まさに後の祭りでした。

   先月の話ですが、代理店からあるメーカ部品(バルブ)の注文をいただきました。これは2010年、2012年と定期的に受注になる案件で今年また注文が来たのですが、前回はバルブという部品もその他必要部品もわからず、受注になってからメーカに問い合わせて図面を取り寄せ内容確認していましたが、今年は見積が来たときに「あっこれは!」と思い当たり、バルブとそれに付随する部品も合わせて見積り、それら全てが受注になりました。

   先日テレビで「経験は人を成長させる」と言っていました。日々の業務においても、客先からの簡単な問合せは答えられることも増えてきましたが、まだまだ知らないことが多くメーカーに問合せをしないといけません。これからも少しずつ1歩ずつでも着実に勉強していけたらと思います。

画像