排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【ホップ・ステップ・ジャンプ】

社員ブログCONHIRA BLOG

【ホップ・ステップ・ジャンプ】

2014/07/01|社員ブログ

   神戸開発設計チームの松本です。
   新規開発の設計・製作図作成、船舶向けの納入図面の作成等を業務としています。

   社内でも周知の事実ですが、私は卓球をしております。今では運動不足・ストレス解消に役立っています。
   やり始めたきっかけは、中学の時に友人に誘われ卓球部に入ったことでした。そこから高校、大学(大学では所属せず)、社会人になって数年のブランクはあるものの今まで30年あまり続けています。
   こう見えても負けず嫌いで、試合で負けるとかなり落ち込みます。情けなくて自己嫌悪に陥るときもあります。それだけに負けたチームメイトや対戦相手で、悔しそうにしていないのをみると何故?と思うこともしばしばあります。負けた悔しさから次は相手の打球に対応した技術を身につけたりそこから新しい技術を開発し必ずリベンジしてやるとか、どういった練習をすればいいかなどイメージがわいてきます。
   そういった意味では試合に負けて上達する面が多分にあります。得られる情報もあります。また自分よりも強い相手、素晴らしい技術・体力を持った相手に教えられる面も多くあります。

松本 画像1

   仕事においても同じようなことが当てはまるのではと思います。開発などで気づかなかった点を次で必ず活かそうとか、失敗した点は同じミスを繰り返すことなくさらにステップアップしたアイデアや知識につなげていくようにと心がけています。
   製作図面作成においては、コンヒラに入社してから着手したものも多く未熟な分野もありますが、上司、先輩、製造部署、外注工場などにノウハウを教えてもらいながら、より多くの技術を図面に反映し、低コスト・高品質な商品を開発・設計していきます。