排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【持参弁当】

社員ブログCONHIRA BLOG

【持参弁当】

2015/10/01|社員ブログ

神戸製造チームの中川です。

   所属は神戸製造チームですが仕事上、今年1月より広島営業所駐在になりました。
今回は持参弁当について話をいたします。
   神戸支社に勤務中はテナントビル内に地下食堂があったのですが、広島営業所は食堂がありませんので最初はコンビニ弁当を買っていました。
しかし、1週間もすれば一通りコンビニ弁当をすべて食べ尽くしてしまいましたので、いろいろ考えた末 弁当を持参する事にしました。もちろん自分で弁当を作る計画です。
最初は弁当を作るための早起きがなかなか出来ず、ご飯のみの日の丸弁当でした。
ですが、母親から徐々に料理を教わるようになり、今では幕の内弁当並みの御墨付を頂くほどになりました。
最近は弁当を作る上で予算を考え、弁当代をいかに安く抑えるか試行錯誤しています。
材料費、光熱費を考え1日の弁当代を¥400を目標に作っています。

   弁当代予算を立てるきっかけですが、本業の仕事からヒントを得ました。
仕事上、顧客から自社商品の引合を頂いた際、見積書を作成する前に製造台帳を作成します。主要機器、電気機器、付属予備品、管理費を見積選定し、製造原価を算出してから見積金額を出します。

   最近では弁当をいかに安く作るかと、いかに自社商品の原価を安く抑えれるように粗利を考え見積金額を算出する作業が同じではないかと考えるようになり、苦手だった製造台帳作業が楽しくなり始めました。

しかしまだまだ商品知識も未熟です。もっとバリエーションを増やし粗利を稼げる仕事スタイルを作り上げていきたいと思います。

blog_151001