工場用環境装置、船舶用機器ならコンヒラ

株式会社コンヒラ

menu

ホーム > 【神戸高専様で設計者探し】

代表者ブログCONHIRA BLOG

【神戸高専様で設計者探し】

2017/11/01|社長ブログ

社長の山本太郎です。
神戸市立工業高校専門学校(神戸高専)の企業展示会に参加させていただきました。
学生さんたちのキラキラした目を見ていると、私も逆に元気になりました。ありがとうございます。

kobekosen_171101a

目的は、中長期的な設計者募集です。
当社は、自動制御を中心に、装置設計を自社で行う会社です。装置はお客様のニーズに合わせて自社設計し、加工はすべて外注工場に依頼し、組立試運転は社内で行います。その過程でお客様、営業、製造、外注、機器メーカーと頻繁に摺合せしながら設計を進め、装置のテスト、試運転も設計が頻繁に参加しながら進めます。そのような開発に必要な設計人材とは、装置作りが好きで、かつ自分で試行錯誤しながら知恵を出し、仲間と作りこめる人です。神戸高専の学生さんたちは、物作りが好きな方が多く、また当社から近い(神戸ポートアイランド)ため、今回から神戸無料職業紹介サイト「はたらこうべ」にご紹介いただき初参加させていただきました。

また、神戸の地元学校卒業者であれば、職場と実家、友人、後輩、そして将来の結婚相手が同じ地元になり、ワークライフバランス(生活と仕事の最適化)を行いやすいと考えています。それは本社の今治も同じで、やはり地元採用ばかりなので仕事場と、家族、親族、友人が近く、結果として子どもが生まれたり、両親の世話など家族同士で支え合いやすい環境になっています。

現在、多くのモノづくり会社が、海外へ出て行き、後進国労働者を研修生、または期間工として安く採用しています。しかし、当社ではたとえ外国人であろうと、当社社員であれば公平な賃金を払い、また海外に出て行かなくても国内で仕事を継続できる利益を確保するため、知恵を出し続け、開発し続ける人材が必須と考えています。おかげさまで装置販売も伸びており、設計が不足してきましたので、短期的には中途募集していますが、やはり中長期的には新卒設計も計画的に採用しなければいけないと考えています。

次々と世の中の「困った」を装置で解決するため、設計者を目指す方は、一度コンヒラを思い出してください。

kobekosen_171101e