排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【自主的に動く人は、動かない人の25倍成功する】

代表者ブログCONHIRA BLOG

【自主的に動く人は、動かない人の25倍成功する】

2018/08/01|社長ブログ

社長の山本太郎です

 自主的・自発的に動く人は、動かない人の25倍成功の確率が上がると考えています。今回はその考えに至った経緯を紹介します。

 私は社長という立場上、他企業の社長の経営談を聞く機会が多くあり、活用できそうな事例があれば、実際に会社訪問して本当か確認するようにしています。以前、ある社長が自社の成功事例をお話しされたときも「実際に見に来ていいですよ」といっていただき、見学に行きましたが、聴講経営者60名のうち、実際にその会社を訪問見学したのは私一人でした。私一人だったことに驚きましたが、その時、訪問先の社長から言われた言葉が強く印象に残っています。

「話を聞いて実際にやろうと思う人は20%、 やろうと思って実際に行動に移すのは、さらにその20%(つまり
 全体の4%)しかいない。」

逆に言えば、動くだけでも成功の確率が急激に上がることを意味しています。以前参加した経営勉強会も宿題が多く、全8回の受講中4回目で半分の会社が脱落していきました。私はこの時確信しました。「これだけ脱落する会社(社長)が多いのであれば、ただ受講者として最後まで残ってさえいれば、脱落した会社より成功の確率が圧倒的にあがるはずだ」と。

そういう目で見ると、世の中頼りになる人というのは「自主的・自発的に動く人」が圧倒的に多く、そこから多くの経験・知識を吸収し、ドンドン成長していきます。さらに自主的に動いているのであまり本人は苦痛に感じていないようです。

会社としても同じだと思います。当社は「他社の断ったニーズを、装置開発を通して実現する」ことを中心に事業を回していますが、お客様のお困りを会社として自主的・自発的に取り組むメーカーと、やったことがない仕事だからといって放置、辞退するメーカーとでは成功の確率に雲泥の差がつくのは間違いないです。当社は、このように他社が断った顧客ニーズに、自主的・自発的に取り組むことで会社も全従業員一人一人もより成長し成功できる集団を目指していきます。

daihyo_180801