排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【言うべきこと】

社員ブログCONHIRA BLOG

【言うべきこと】

2013/08/01|社員ブログ

本社サービスチームの阿部です。

   先日、取引先の方と焼肉屋さんに行きました。

   ドリンクと食事メニューを一通りオーダーしました。キャベツ、キムチ、白ごはんが運ばれてきました。その後、いくら待っても肝心の肉が出てきません。しょうがないので、キャベツとキムチで白ごはんを食べ、一杯目のドリンクも飲み干し、二杯目をオーダーした頃にようやく肉が二品運ばれてきました。
   その時の店員さんが一言「以上でご注文の品はお揃いでしょうか?」
   「いや、全然揃ってないですけど・・・・」 店員さんはそんなに悪びれることもなく「すみません」と一言だけ。

   全ての品がやっと揃い食事をしていると、ある異変に気づきました。
テーブルの端に空いた皿やコップが積み重なっており、2、3人の店員さんが来ましたが誰一人として下げない。
人の良い私は、思わず「お皿を下げないという新しいスタイルなのか?」と思ってしまいました。しかし他のテーブルを見回しても、どうもそのようなシステムではなく、きちんと下げているようです。

   こうなったら他にどんな仕打ちを受けるのか、いささか楽しみでもありましたが、追加オーダーすることなく店を出ることにしました。

   ところが、支払いの際、マニュアルなのか、かなり丁寧にレジ打ちして頂き、他のお客さんもズラッと並んでいる状態。接待だったので領収書を貰わないといけないが、あまりに後ろに人が待っていたので、「領収書下さい」と言うのを一瞬ためらい危うく自腹になるところでした。

   今回の件で自分なりに考えてみましたが、このお店ででは上司や先輩が部下や後輩に「言うべきことを伝えていない」のではないか?と思いました。
確かにアルバイト本人も気づかないといけないですが、やはり上司や先輩がキチンと駄目は駄目と指摘しないと人は育たないと思います。
   今は単なるアルバイトかも知れないが将来、就職や転職した先で、ある程度の評価をしてもらえる人に育てないといけない。

私は口数の少ない方なので苦手ですが、これからは「言うべきことを伝えていこう」と思いました。すこしずつ。

阿部TM