排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【経験について】

社員ブログCONHIRA BLOG

【経験について】

2014/01/01|社員ブログ

本社営業チームのリーダー山口です。

今回、経験について、仕事中に感じた事をお話ししたいと思います。

現在、営業マンとして働いておりますが、もともと製造として入社し自社商品の製作、調整を行っていました。
社の方針により、製造から営業に職種が変更になった訳ですが、元来お客様との駆け引きが必要とされる営業より、昔から物を作ったりするような事が好きな性格でしたので、会社より職種の変更の話があった時には、大変悩みましたが、営業という未知の世界に飛び込む事となりました。

まず、製造から営業に変わった事により、当然と言えば当然ですが、お客様とやり取りする機会が増え、次に現場に行く機会が増えました。
主に現場では、機器動作チェック、取扱い説明、納品後のアフターメンテナンスなどの対応を行っていて、現場での機器動作チェック、不具合の確認については、そこまで大きな抵抗なく対応出来たと思っています。
もし入社してすぐに同じように現場対応した場合、機器の仕組み、試運転の確認方法などを一から教えてもらう必要がありますので、2年弱の在籍でしたが製造での経験が活かされていると感じています。

また、製造に在籍していた際には、特に問題ないと思っていた取扱い説明書、図面についても、お客様より指摘を受けて、記載不備・改善についての気付きに繋がり、製造の観点から営業の観点として、違った角度から見る事が出来、製造にフィードバック出来た事についても、よかったと思っています。

まだまだ営業マンとして半人前で、これからも、うれしい事、悔しい事、つらい事など、いろいろと経験するかと思いますが、次に活かせれる様に大切にしていきたいと思っています。

山口 画像1