排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 【自分の営業ポリシー】

社員ブログCONHIRA BLOG

【自分の営業ポリシー】

2014/05/16|社員ブログ

神戸製造チームの中川です。
所属は製造チームですが、自社商品の営業販売を行っています。

私のお客様は石灰岩から石灰を製造する工場です。そうです、学校のグランドに白線を引く際に使われる白い粉です。その工場で再生油のラインに設置する機械を販売しています。四国地方のお客様に紹介した結果、一年後、念願の注文を頂きました。

ところがこの機械を納品して一年以内に四回もトラブルが発生したのです。もちろん機械がトラブルを起こすたびに生産ラインの燃料が止まります。生産ラインを止める事は出来ませんので燃料が止まらないようにお客様側で燃料ラインの切換え作業を行って頂きます。お客様にとってメーカーが現場に来て修理するのだから機械は直して帰る物だと思っています。ですから「修理しましたが直りませんでした」が現場では許される訳がありません。何が何でも現場で機械を直さないと帰れません。

そのためか、いつの間にか自分が売った商品を自分で修理できないとお客様から信用されないと言う営業ポリシーになりました。今ではその社長様から「あれだけクレームが連続発生しても逃げずに現場対応してくれて助かった」と笑いながら迎えてくれます。

しかしまだまだ、自分の営業力も修理技術も未熟です。これからも現場の数をこなしながら自分の営業スタイルを作り上げていきたいと思います。

{販売後記}
おかげ様でこの不具合対策を通して装置改良が進み、今では自信を持って売れる装置となりました。
更にコンヒラリモートという装置の遠隔監視システムを開発して遠隔地の装置でもリアルタイムに把握メンテが可能になっています。

中川画像1