排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

ホーム > 製品一覧 > エコノミーブレンダー

エコノミーブレンダーHE/OFシリーズ

economy_blender_big

船舶の発電原動機の燃料節約や、バイオ燃料(食油・てんぷら残油・魚油・動物油)、鉱物燃料・再生油燃料などの混合による燃料費節約に効果があります。

economy_blender2_big

OF型ブレンダー
HEの全自動型です。機関消費量に合わせて、自動で混合比率一定で混合できます。ブレンダータンクは不要となります。

ブレンダー革命

エコノミーブレンダー標準仕様

型式 HE- 0.45/0.45Y~1.5/1.5Y
要目 単位
混合油最大流量 L/h 900~3000
消費電力 kW 1.2~1.9
重量 kg 330~530

※上記標準仕様以外は、都度設計いたします。

メリット

  • A重油専焼機関にHEシリーズブレンダーを使用すると...
    省エネ効果 + メンテナンス費の軽減
  • C重油専焼機関にA重油を3%~10%ブレンドすると...
    機関の保全 + メンテナンス費の軽減
  • オメガファイヤーの使用で燃料改善、ミクロストレーナの同時使用でアルミナ・シリカ問題を解決

応用例

  • 粘度調整(MGO(マリンガスオイル)+高粘度油ブレンドで粘度改善)
  • サルファー(硫黄分)の調整
  • 再生油による省エネ対策

開発実績

納入実績、約900台(2012年10月現在、HP含む)
オイルショック時代に船舶の発電機関の省エネの為に販売増加しましたが、現在は発電機関に高粘度油CST180使用が可能になり需要は少なくなりました。
しかし舶用燃料油は今後粘度はCST360、将来はCST720が出回ると言われており、CST180にする為のブレンダーが要求されつつあります。
※最近は発電所、工場のボイラー用、廃油、バイオ燃料等へも使用されています。

導入事例

本商品の詳しい仕様(外形図、容量など)についてのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
陸上装置 078-332-2130 船舶 0898-23-6660
陸上装置
078-599-7533
船舶
0898-23-6660
メールでのお問い合わせ
お問い合わせメールフォームはこちら