排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

  • お問い合わせ お問い合わせ
  • 陸上装置
    078-599-7533
    陸上装置 078-599-7533
  • 船舶
    0898-23-6660
    船舶 0898-23-6660
ホーム > 社員ブログ > 【貿易チームの海外出張】~仕事以外での楽しみ(ベトナム出張編)~

【貿易チームの海外出張】~仕事以外での楽しみ(ベトナム出張編)~

2021/01/10|社員ブログ

シェア

twitter

facebook

note

貿易チームの福地です。
貿易チームでは海外のパートナー工場に手配した製品の出来上がりの確認や打ち合わせのため、海外出張することがあります。長距離移動や生活環境の違いなどで大変なこともありますが、仕事とは言え、せっかく海外に行くなら日本では出来ない楽しみを見つけたいですよね。そこで今回は私なりに経験をもとにした海外出張での楽しみを紹介したいと思います。

<食事>
まず何といっても現地での食事が一番の楽しみです。
私は好き嫌いが無いので、どこの国に行ってもどんな料理でも食べられるのですが、ベトナム料理が一番のお気に入りです。メジャーなものは麺料理の「フォー」だと思いますが、個人的には「ブンチャー」をオススメします。香ばしく焼いた豚肉やハンバーグ、スライスされた野菜などが入っている甘酸っぱいスープに「ブン」という米粉の麺を浸して食べる「つけ麺」のようなものなのです。日本のベトナム料理店でも食べられますが、素材や調味料が違うのか現地で食べた方が断然美味しいです。現地の気候、雰囲気の中で食べるから余計に美味しく感じるのかもしれません。コロナが落ち着いて海外旅行に行けるようになったら、ぜひ皆さんにも現地で食べてもらいたいです。

ブンチャー ブンチャーのお店
ブンチャー
(左上の白い麺が「ブン」・手前がスープ)
オバマ元アメリカ大統領(奥写真)も
訪問したブンチャーのお店にて

<観光旅行では味わえない体験>
飛行機の到着・出発時間によっては長い空き時間が出来る場合もあるので、同じ貿易チームのドンのベトナムの実家に行き、翌日のスケジュール次第ではそのまま泊めてもらうこともあります。そこではドンのご両親や親戚の方々がいつもあたかかく迎えてくれます。私はベトナム語がまったく分からないのですが、それでも団らんの雰囲気はとても楽しいです。子供たちも言葉が通じなくても一緒に遊んでくれるので癒されています。

ドンTの自宅 ドンTの自宅
ドンの自宅で家族・親戚・子供たちと

他にも仕事終わりに地元の市場やスーパーを案内してもらったり、観光客はまず行かない地元のカフェや屋台などの露店にも連れて行ってくれることもあります。普通のツアーでは味わえない体験ができるのも貿易チームの特権ですね。

ココナッツジュース 自転車の果物売り
カフェでココナッツジュースを堪能 自転車の果物売りから購入

最近はコロナウイルスの影響で海外出張には行けなくなったのでZoom等のリモートを駆使しながら海外工場との打ち合わせや検品対応をしています。しかし、正直なところ現地訪問して得られる情報には敵いません。以前に同じ貿易チームのドンのブログで紹介したように、今まで何度も顔を合わせている関係性があり、工場側の事情や現場を把握しているからこそ、リモートでの打ち合わせもスムーズにできるのだと思います。

おかげさまで2020年は多くの新規お問い合わせを頂き、厳しい状況の中ではありましたが、新しいお客様ともご一緒に仕事をさせて頂くことができ感謝しています。今は試行錯誤しながらリモートで対応していますが、より一層仕事を円滑に回すためにも、海外工場へ訪問できる日を楽しみにしています。

以上

株式会社コンヒラ 採用情報