排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

  • お問い合わせ お問い合わせ
  • 陸上装置
    078-599-7533
    陸上装置 078-599-7533
  • 船舶
    0898-23-6660
    船舶 0898-23-6660
ホーム > 代表者ブログ > 【お客様のニーズに合わせてチームプレイで開発を】~設計・エンジニア集まれ~

【お客様のニーズに合わせてチームプレイで開発を】~設計・エンジニア集まれ~

2021/04/01|社長ブログ

シェア

twitter

facebook

note

社長の山本太郎です。

現在当社では開発強化のため電気設計、計装設計、機械設計を募集しています。特に学生の皆様は当社の職場風景がどんな感じなのかを知りたいかと思い、今回は設計、開発風景をご紹介します。

3次元CAD設計
女性アシスタントによる3次元CAD設計
遠隔監視しながらTV電話打合せ

機械設計は3次元CADと2次元CADを使いながら各種設計を行います。その時多くの協力会社と打合せしながらユーザー様のニーズを満たすよう設計を進めます。計装設計、電気設計は専用CADソフト(AutoCAD)と、三菱のシーケンサソフトを使いながら設計を進めます。また同時にすでに稼働しているユーザー様の稼働状況をモニターで遠隔監視しながら、更に使いやすく、装置の性能をレベルアップするためのプログラムやタッチパネルの修正、改造、バージョンアップも行います。

お客様・協力会社と共同テスト フィルター精度を顕微鏡チェック ユーザー様のリモートテスト立会い

設計や製造メンバーはユーザー様や協力会社とともに、ユーザー様の仕様を満たすために必要なテスト方案考え、実証実験を行い、実験データを検証しながら開発を進めます。この時当然コスト試算も同時にすすめ、ユーザー様にご納得して頂ける価格になるようにします。

メンテ計画のすり合わせ(メンテ、営業)

設計は、製造だけでなく営業担当やメンテナンス部隊とも連携します。営業担当からはユーザー様のニーズや製品評価をフィードバックしてもらいながら、より高いニーズにマッチするようバージョンアップし、メンテナンス部隊からは製品の寿命やメンテ性、作業性、安全性をよりアップするための情報をフィードバックしてもらいながら一歩ずつ製品改善を進めていきます。

当社は、ユーザー様に寄り添って、他社があまりやりたがらない製品開発が好きです。また開発時は自社にこだわらず外の技術者や当社の販売代理店などと連携しながら開発を進めることが多いです。ユーザー様の顔を見ることができる、製品の開発、製造が好きな学生の皆様は、是非コンヒラを応募先の候補にいれていただけると幸いです。

新卒採用におきましては、マイナビ2022よりエントリーのうえ、お気軽に見学にいらしてください。

株式会社コンヒラ 採用情報

この記事の筆者

代表者近影

山本太郎

社長の山本太郎です。仕事に対する考え、日々の取り組みをSNSでも発信しています。
コンヒラだけでなく、中小企業の社長が日々どういった考えで何をしたいのか、ご興味のある方も是非以下のSNSをフォローしてください。

  • 代表者 Twitterアカウント
  • 代表者 Facebookアカウント
  • 代表者 noteアカウント