排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

  • お問い合わせ お問い合わせ
  • 陸上装置
    078-599-7533
    陸上装置 078-599-7533
  • 船舶
    0898-23-6660
    船舶 0898-23-6660
ホーム > 社員ブログ > 【弱点を課題として認識する】~女子バスケ銀メダル獲得おめでとうございます!!~

【弱点を課題として認識する】~女子バスケ銀メダル獲得おめでとうございます!!~

2021/08/18|社員ブログ

シェア

twitter

facebook

note

まだまだ暑い日が続いてるという言い訳をしつつ、アイスや氷といった冷たいものに手が伸びてしまっている神戸管理の原田です。

さて、東京オリンピックが終わりましたね。皆さま思い思いの競技をTV等で観戦されたことと思います。その中でも、私は女子バスケットボールが史上初のメダルを獲得した際に解説の方がおっしゃっていた「弱点を課題として認識し、取り組んだ結果だ。」という言葉が印象に残ったので少しお話しさせていただきます。

今回の女子代表メンバーは平均身長175.6㎝と出場国の中で2番目に低く、唯一190㎝代の選手がいないチームでした。一般人の私からしたら十分高い!と思いますが、競技的に言うと「小柄」なチームであり、高さの壁がどうしてもついてまわります。

身長は伸ばそうと思っても伸びません。そういうフィジカル面でどうしようもない「弱点」をしっかり「課題」として認識し、その「課題」を克服するためにトム・ホーバス監督のもと『ストレッチ・フォー』と呼ばれる戦略に取り組んだ結果の銀メダル獲得なのだな、と思います。

この「弱点を課題として認識すること」はアスリートの世界だけではなく、家事や育児、仕事や趣味といった私たちが普段送っている生活にも当てはまることなのだと思います。

私も「整理整頓が下手」や「雑さ(粗さ)」、「忘れっぽい」といった弱点があります。プライベートであればそういう性格・個性だと、そこまで問題にはなりませんが、社会ではそうも言ってられません。“約束をしてたのに忘れてた”では信用問題にも関わりますよね。

私の場合、「後で」にしてしまうと他の業務が終わった時には忘れているということが多い超絶鳥頭なので、メールの返信にしろ、スケジュールの登録にしろ、とにかく確認したときにすぐにファーストアクションを起こすようにしました。

メールやチャットの返信は確認したタイミングで、備品の購入など当日中にできそうなことであれば手元のメモ帳に走り書き、後日改める必要があればこの時点でグループウェアにスケジュール登録を行っています。

そうすることで、あとでスケジュール登録しよう、と思ってそのこと自体を忘れることもなくなりましたし、備品を買い忘れて後で急いで購入することもなくなりました。

「しょうがないから・・・」と弱点のまま認識してしまうと現状維持になってしまいます。それを「どうにかしたい」と課題として認識して初めて対策を考えることができるのです。

ただ、私が未だに整理整頓が下手であるように、案外「弱点」だとは認識していても、「課題」としての認識はできておらず(見て見ぬフリの状態)、いつまでたっても対応できていないことも多いのだなと改めて気づきました。

パラリンピックの開催を楽しみに、少し、自身と向き合う時間をつくろうと思う、そんな夏がまだまだ続いてます。

株式会社コンヒラ 採用情報