排水減容・排水産廃費ダウン・排水脱水・工場用環境装置・船舶用機器・減圧脱水装置・蒸発濃縮装置

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

減圧脱水・排水装置、工場用環境装置、船舶用機器メーカーのコンヒラ

menu

  • お問い合わせ お問い合わせ
  • 陸上装置
    078-599-7533
    陸上装置 078-599-7533
  • 船舶
    0898-23-6660
    船舶 0898-23-6660
ホーム > 社員ブログ > 【実機テスト】~リモート立会い~

【実機テスト】~リモート立会い~

2021/10/05|社員ブログ

シェア

twitter

facebook

note

神戸陸上営業チームの籔中です。

今回は先日実施された実機テストのリモート立会いのお話をさせていただきます。

弊社では、お困りの廃液を実際に機械に投入してどのような処理結果になるかを調べる実機テストというものがございます。
テスト内容についてはこちらで詳しく紹介しております。

先日HPからお問い合わせを頂いたお客様で、廃液処理に困っているとの事で実機テストを行う際に立会いを希望されておりました。(今回は減圧脱水装置Umie)
しかし、遠方地域という事と新型コロナウイルスの猛威による緊急事態宣言が発令されていたこともあり立会いは難しいと判断されました。

そこで、今回は「リモート立会い」という形で対応させて頂きました。
Microsoft Teams及びzoomのWEB会議を利用して、カメラでテストの様子を映しながら行うもので、現場に立ち会わなくともテストの様子を画面越しに確認していただく、というものです。

この写真は実際のテスト中の様子で、パソコンを数台使用しています。
お客様は関東の自社からPCの画面越しに稼働状況をご覧頂いている様子です。

① のPCを定点カメラとして使用、お客様に稼働状況を常に確認できる状態にしています。
廃液の排出時・蒸留槽内部・その他気になる部分などはカメラを移動させてご確認頂きました。(PC画面はフローモニターを写しています)
② のPCでお客様と製品・状況の説明や質疑応答を行っています。

テスト前後の打ち合わせに関してもWEB会議にて行いました。

こちらは実際にTeamsを使ってWEB会議を行っている様子です。
テスト前のヒアリング、テスト後の結果を踏まえた質疑応答に加えて、製品の仕様等の詳しい打合せを行いました。

今回のお客様からも「実際に映像で見る事が出来てよかった」とリモート立会いについて大変ご好評いただいており、予算や細かい製品仕様等についての次のステップに話を進める事に繋がっております。

従来通りの形ではなかなか仕事が上手く回らなくなってしまった社会情勢の中で、「出来ないからそこまで。」ではなく、出来る形を探してその結果生まれたのがこの「リモート立会い」です。

やろうとすれば難しそうなイメージで頭がいっぱいになりますが、いざやってみると特に難しい技術も必要なく、案外出来たりするものです。(慣れは必要かもしれませんが)

これは自社内でも業務に活用されおり、自由に身動きが取れなくなったコロナ禍での製品開発についてのブログもございます。
ぜひこちらの投稿をご覧になってみてください。
【コロナ禍でも開発できる体制を進める】~経営理念の実現を目指して~

以上、簡単にではございますが、リモート立会いについてご説明させて頂きました。

コンヒラについて、少しでも理解が深まれば幸いです。

株式会社コンヒラ 採用情報